住所:〒103-0025

東京都中央区日本橋茅場町2-2-2-303

電話 : 03-6806-7133

E-Mail : info@ex-danby.jp

EX工法【更生管の性能】

更生管の性能

icon-arrow-circle-right施工後のEXパイプの厚さ

自立管
呼び径 mm 呼び厚さ
本 管 取付け管
150 5.5 5.5
200 7.2 7.2
230 8.2
250 9.0
300 10.8
350 12.5
400 14.4

 

二層構造管
呼び径 mm 呼び厚さ
本 管 取付け管
100 3.0
150 3.0
200 3.6 3.6
230 4.2
250 4.6
300 5.4
350 6.2
380 6.7
400 7.0
450 6.8
500 6.4
600 5.8

※呼び厚さは、仕上がり厚さ(6箇所測定した厚さの平均値)が、設計更生管厚を下回ることがないように決定した厚さを表す呼称です。この他にも各種取り揃えておりますので、この表にない厚さのEXパイプについては、当協会の営業担当にお問合せください。

 

icon-arrow-circle-right更生管偏平試験結果

呼び径 呼び厚さ
mm
拡径、切削後の平均厚さ
mm
圧縮量
mm
偏平強度
kN/m
JSWAS K-1
規格値
kN/m
150 5.5 5.3 8 5.08 3.38 以上
200 7.2 6.6 10 4.72 4.28 以上
250 9.0 9.0 13 7.15 4.61 以上
300 10.8 9.8 15 7.24 5.52 以上
350 12.5 12.0 18 9.33 6.17 以上
400 14.4 13.3 21 9.18 6.61 以上

※試験結果より、更生管(自立管)は最小厚さで仕上がった場合でもJSWAS K-1「下水道用硬質塩化ビニル管」と同等以上の偏平強度を有することを確認しています。

 

icon-arrow-circle-rightEXパイプの流下能力

粗度係数測定試験結果

ex3_01 sp ex3_01-2

 

測定結果と粗度係数

流量測定結果
m3/min
平均水深
mm
粗度係数
1.56 95.3 0.00881
1.00 73.8 0.00850
0.50 51.0 0.00820

※上記の結果より、EX工法で更生した管の粗度係数は硬質塩化ビニル管と同等の n=0.010 を採用することが出来ます。参考として、マニングの式を用いて算出した更生管の流下能力を下記の表に示します。管厚は、最大となった場合を想定しました。

更生管の流下能力(自立管)

呼び径
mm
ヒューム管(既設管) EX工法 流下能力比較
(更生/既設)
水深% 粗度
係数
更生管
厚さ(mm)
更生管
内径(mm)
粗度
係数
流速比 流量比
150 50 0.013 6.6 136.8 0.010 1.22 1.02
100 1.22 1.02
200 50 8.5 183.0 1.23 1.03
100 1.23 1.03
250 50 10.5 229.0 1.23 1.03
100 1.23 1.03
300 50 12.5 275.0 1.23 1.03
100 1.23 1.03
350 50 14.3 321.4 1.23 1.04
100 1.23 1.04
400 50 17.0 366.0 1.23 1.03
100 1.23 1.03

※更生管厚さは公差の最大(=最小内径)の場合を想定しています。

更生管の流下能力(二層構造管)

呼び径
mm
ヒューム管(既設管) EX工法 流下能力比較
(更生/既設)
水深% 粗度
係数
更生管
厚さ(mm)
更生管
内径(mm)
粗度
係数
流速比 流量比
200 50 0.013 4.3 191.4 0.010 1.26 1.16
100 1.26 1.16
250 50 5.5 239.0 1.26 1.15
100 1.26 1.15
300 50 6.5 287.0 1.26 1.16
100 1.26 1.16
350 50 7.4 335.2 1.26 1.16
100 1.26 1.16
400 50 8.4 383.2 1.26 1.16
100 1.26 1.16
450 50 8.1 433.8 1.27 1.18
100 1.27 1.18
500 50 7.7 484.6 1.27 1.20
100 1.27 1.20
600 50 7.0 586.0 1.28 1.22
100 1.28 1.22